しのぶ社労士事務所

奈良で障害年金の相談で制度を確認 | 電話やメールでも相談に対応

お問い合わせ WEB予約はこちら

ブログ

相談

どのようなことにも真摯に対応

病気やケガなどの影響による障害をお抱えであれば、生活支援を目的とした公的年金の受給が可能です。しかし制度を知っていても、申請に苦戦して受給できていない方もいます。当事務所では拠点を置く奈良だけではなく、より身近に相談ができるサービスを提供するために全国からお電話・メールでの相談を承っております。

奈良で申請や受給について相談

【ご相談内容】50代男性について成年後見人様よりご依頼。ご両親が他界され、正確な受診歴が分からず、初診と思われる病院も閉院されているが何か方法はありますか?とご相談いただきまhした。【当事務所…

【ご相談内容】30代女性(お兄様からのご相談)。看護師をしていた妹さんが統合失調症で外にも出られず、仕事にも行けない。障害年金請求をお願いできないか?とご相談いただきました。お兄様は海外在住…

【ご相談内容】60歳女性配偶者様がご来所くださいました。突然「言葉が出にくいと」妻が言い出しまして、現在ではほどんど言葉が出てきませんし、こちらが話しかけてもなかなか理解できません。質問形式…

障害年金を受給していたら、障害者雇用としてしか働けませんか?とよく聞かれます。障害年金を受給されている方と身体障害者手帳(精神福祉手帳等)所持者とは区分されます。障害者雇用とはこれら手帳を…

【ご相談内容】53歳男性(妹様からのご相談)。発達障害でなかなか思うように働けず、障害年金をダメもとで請求してみたいのですが?とのご相談でした。子どものころから汎下垂体性機能低下症で小人症も患…

障害年金が認定されると日本年金機構などから年金証書が送られてきます。そこには次の診断書提出期限が書かれています。つまり障害年金の更新のタイミングです。更新月=誕生月となっています。2年、3年、…

【ご相談内容】40代女性。仕事をやっても他の人のように仕事が覚えられない。3人の子ども全員に発達障害があり、もしかして自分も発達障害では?と疑っていた。障害者施設で働いているときに検査を受ける…

お客様の中には、「10以上の社労士事務所に断られた」「話も聞いてもらえなかった」「受給できないものは受けませんとはっきり言われた」と最後の駆け込み寺として弊所にご相談いただく例が少なくありま…

【ご相談内容】7年ほど前に心筋梗塞で救急搬送され、その日にステントを挿入手術をした。息切れがひどく、障害年金の請求ができるか相談したいとご来所されました。【当事務所のサポート】人工血管(ステ…

当事務所では障害年金を専門に扱っており、豊富な実績・経験を活かしたスピーディな対応を行っています。申請業務では契約内容に応じたご相談・ご提案だけではなく、申請書類の取得代行まで幅広くサポートしております。障害年金は申請受理から結果が出るまで3~4カ月かかりますので、受給できた場合でもスケジュールを考慮いただいたうえで早めご相談いただけると安心です。奈良で障害年金の申請・受給でお悩みなら、当事務所にご相談ください。

奈良で申請や受給について相談

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。